(旧 司法書士・行政書士 山崎法務事務所)
〒424-0044 静岡市清水区江尻台町13番17号 

受付時間
8:30-21:00
平日
月曜~金曜

祝祭日も対応

054-376-6190

054-376-6191

<対応地域>静岡市清水区、葵区、駿河区等

行政書士とは?

行政書士とは?

 

行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、

他人の依頼を受け報酬を得て、

役所に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、

遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。

 

行政において福祉行政が重視され、

国民生活と行政は多くの面に関連を生じることとなり、

その結果、住民等が官公署に書類を提出する機会が多くなっています。

 

又、社会生活の複雑高度化等に伴い、

その作成に高度の知識を要する書類も増加してきています。


行政書士が、官公署に提出する書類等を正確・迅速に作ることにより、

国民においてその生活上の諸権利・諸利益が守られ、

又行政においても、提出された書類が正確・明瞭に記載されていることにより、

効率的な処理が確保されるという公共的利益があることから、

行政書士制度の必要性は極めて高いと言われています。

 

業務は、依頼された通りの書類作成を行ういわゆる代書的業務から、

複雑多様なコンサルティングを含む許認可手続きの業務へと移行してきており、

高度情報通信社会における行政手続きの専門家として

国民から大きく期待されています。

行政書士の成り立ち

行政書士の前身は、

1872(明治5)年の太政官達「司法職務定制」による代書人制度にありました。

 

代書人制度において、

市町村役場、警察署等に提出する書類の作成を業とする者は、

行政代書人として活動を行っていました。

 

明治30年代後半には、

「代書人取締規則」が警視庁令や各府県令で定められるようになりました。

 

1920(大正9)年11月、これら監督規定の統一化を目的として、

内務省によって「代書人規則」が定められました。

 

戦後、代書人規則は、

「日本国憲法施行の際現に効力を有する命令の規定の効力等に関する法律」

 により、1947(昭和22)年12月に失効しました。

 

その後、住民の便益に向け法制化を求める社会の動きを受け、

1951(昭和26)年2月10日、行政書士の制度を定め、

その業務の適正を図ることにより、行政に関する手続の円滑な実施に寄与し、

あわせて、国民の利便に資することを目的(行政書士法第1条)とした

「行政書士法」が成立し、同月22日法律第4号として公布され、

3月1日に実施されました。

 

このようにして行政書士制度は発足し、数次の法改正を経て現在に至っています。

行政書士の使命

行政書士は、法律専門国家資格者の中でも特に幅広い業務範囲を持ち、

国民の生活に密着した法務サービスを提供しており、

高い倫理観を持って職務にあたるよう心がけています。

 

 規則により制定されている行政書士の徽章は、

秋桜(コスモス)の花弁の中に「行」の文字を配したもので、「調和と真心」をあらわしています。

行政書士の徽章が意味するように、行政書士は社会調和を図り、

誠意をもって公正・誠実に職務を行うことを通じ、

国民と行政との絆として、

国民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命としています。


行政書士の使命は、行政に関する手続の円滑な実施に寄与し、 国民の利便に資することにある。

その使命を果たすための基本姿勢をここに行政書士倫理として制定する。

 

 

行政書士倫理綱領


行政書士は、国民と行政とのきずなとして、 国民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命とする。


一、行政書士は、使命に徹し、名誉を守り、国民の信頼に応える。

二、行政書士は、国民の権利を擁護するとともに義務の履行に寄与する。

三、行政書士は、法令会則を守り、業務に精通し、公正誠実に職務を行う。

四、行政書士は、人格を磨き、良識と教養の陶冶を心がける。

五、行政書士は、相互の融和をはかり、信義に反してはならない。

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

司法書士・行政書士 LIKE法務事務所

054-376-6190

受付時間 :平日 月曜~金曜 

8:30~21:00 

土・日・祝祭日も対応可

無料相談開催中です

~無料相談開催~
期間 11/1~11/30

「悩む前にお電話、一緒に解決!」
些細なことでもかまいませんので、お気軽にお電話ください。
当事務所近郊は、無料出張相談も致します。

054-376-6190

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

054-376-6190

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表者プロフィール

名前 山崎 聡
職業 行政書士
専門 相続・遺言・成年後見
メール info@like-houmu.jp

司法書士プロフィール

名前 山崎 矢平
職業 司法書士
専門 登記全般、裁判書類

スタッフプロフィール

名前 渡邊 琢也
資格 行政書士有資格者
   FP取得
専門 相続・遺言
   成年後見

スタッフプロフィール

名前 山崎 真生
資格 小学校教諭2種免許
   幼稚園教諭2種免許
   保育士資格免許
   日商簿記検定3級
専門 会計 事務 相続

スタッフプロフィール

名前 和田 希
資格 ファイナンシャル
   プランナー
専門 相続・預貯金名義変更
   株式名義変更

スタッフプロフィール

名前 後藤 太郎
資格 行政書士資格挑戦中
専門 相続・遺言
   外国人渉外法務

スタッフプロフィール

名前 山内 千晴
資格 日商簿記検定2級
   秘書技能検定2級
専門 相続・保険金請求
   成年後見事務

QRコード